このページはJavaScriptを使用しています。
「JavaScriptを有効にする」設定でご覧ください。 タチカワブラインド | 『第11回 ブラインド カラーコーディネートコンテスト』受賞作品決定
プレスリリース
2010年01月20日  コンテスト
『第11回 ブラインド カラーコーディネートコンテスト』受賞作品決定
環境・エコ活動をイメージした「ハイブリッドセオリー」が一般部門グランプリ受賞

立川ブラインド工業株式会社(本社:東京都港区三田)では、『第11回 ブラインド カラーコーディネートコンテスト』のグランプリ、準グランプリをはじめとする入賞作品16点を決定しました。
2月12日(金)〜27日(土)、タチカワ銀座スペース オッテ(中央区銀座8丁目/入場無料、日・月曜日休館)にて、受賞作品を展示します。

同コンテストは「2009年 今年のブラインド」をテーマに開催し、全国から1,879点(「一般部門」466点、「学生部門」1,413点)の応募がありました。
「一般部門」グランプリは、環境・エコ活動をイメージした博美(ひろみ)さん(27歳、栃木県)の「ハイブリッド・セオリー」。「学生部門」グランプリは、昨年、2016年の五輪開催地に決定したブラジルをイメージした風間龍行(かざま りゅうごう)さん(21歳、北海道芸術デザイン専門学校)の「ブラジルの夜明け」です。
そのほか、“歴女”が注目される中で戦国時代をイメージした女子高校生の作品(学生部門準グランプリ)や、景気回復の願いを込めた作品(愛媛県男性・入賞)など、世相を表す作品が入賞しました(次ページ参照)。

『ブラインド カラーコーディネートコンテスト』はカラーコーディネートしたブラインドの美しさ、色の楽しさを一人でも多くの方々にお伝えしたいという願いから、1999年度より毎年開催しています。タチカワブラインドの主力製品であるヨコ型ブラインド「シルキー」を使い、スラット(羽根)を好きな色で組み合わせてデザインし、決められたテーマを表現していただくものです。

『第11回 ブラインド カラーコーディネートコンテスト』グランプリ作品受賞決定

『第11回 ブラインド カラーコーディネートコンテスト』
入賞者・作品一覧


テーマ:「2009年 今年のブラインド」
     あなたの2009年をブラインドで表現してください

■一般部門


■学生部門


■学校賞


受賞作品展示概要


主催:立川ブラインド工業株式会社
名称:『第11回 ブラインド カラーコーディネートコンテスト』受賞作品展 
会場:タチカワ銀座スペース オッテ
期間:2月12日(金)〜27日(土) ※日・月曜日休館
時間:10:00〜18:00 
展示内容:「2009年 今年のブラインド」をテーマに行った『第11回 ブラインド カラーコーディネートコンテスト』の入賞作品全16点を展示。
※入場無料

『第11回 ブラインド カラーコーディネートコンテスト』実施概要


主催:立川ブラインド工業株式会社

名称:『第11回 ブラインド カラーコーディネートコンテスト』

部門:「一般部門」「学生部門」の2部門

テ ー マ:「2009年 今年のブラインド」 あなたの2009年をブラインドで表現してください

デザイン:「シルキー」25?のスラットカラーのうち、「ベーシックカラー」103色を使用。ブラインドサイズ 幅75cm×高さ112cm

賞品:グランプリ…賞品:商品券10万円、副賞:シルキー(受賞作品デザイン)1台
準グランプリ…賞品:商品券5万円、副賞:シルキー(受賞作品デザイン)1台
入賞…賞品:商品券3万円、副賞:シルキー(受賞作品デザイン)1台 ※以上2部門同一
学校賞グランプリ、準グランプリ…賞品:記念盾  

応募資格:年齢、プロ/アマ、国籍不問。「学生部門」は学校在籍の方(年齢、専攻等不問)。

応募期間:2009年6月17日〜10月31日

応募総数:1,879点(「一般部門」466点、「学生部門」1,413点)