最新ニュース
2021年01月25日  新製品情報
大型の間仕切りアイテムに抗菌機能を備えたレザーが登場
「ハーモニードア」リニューアル 2/22(月)発売
立川ブラインド工業株式会社(本社:東京都港区三田、資本金:44億7,500万円、代表取締役社長:立川光威)は、間仕切「ハーモニードア」のレザーラインナップをリニューアルし、2月22日(月)より発売します。

◆「ハーモニードア」とは?
「ハーモニードア」は、最大で幅30m、高さ5.3mまで製作可能な大型のアコーディオン式間仕切りです。厚みのあるレザー(当社の家庭用簡易間仕切「アコーデオンカーテン」との比較)で耐久性にも優れ、店舗やショールーム、学校、工場、倉庫など非住宅における大きな空間の仕切りに最適です。この度、お客様のニーズに合わせ、より使いやすく、選びやすいレザーラインナップにリニューアルしました。

◆抗菌加工を施したレザーをラインナップ
今回のリニューアルでは、新規のレザー「アプレノ」(6アイテム)をラインナップ。「アプレノ」は、細菌の増殖を抑制する抗菌加工に加え、拭くだけで汚れが落とせる防汚コーティングを施しているため、不特定多数の方が出入りする場所でも安心してお使いいただけます。レザー色は、「ホワイト」「ライトグレー」「グレー」「ライトベージュ」「グレージュ」「サンドブラウン」と、グレー・ベージュ系を中心にラインナップすることで、さまざまな空間との調和性に配慮しました。この他、透明レザー(「クリアー」「クリアオレンジ」の2アイテム)も用意。工場や倉庫などで冷暖房効果や防塵効果を保ちながら、視界を確保したい場合などにオススメです。なお、これらのレザーはすべて、消防法施行規則に基づく防炎性能試験に合格した防炎対象物品に認定されています。

抗菌加工を施した新レザー「アプレノ」(ライトグレー)

「ハーモニードア」リニューアル 概要


◆製品名 ハーモニードア
◆発売日 2021年2月22日(月)
内 容 防炎、ホルムアルデヒド不使用、防汚機能に加え、「抗菌」の機能を備えた織物調の新レザー「アプレノ」(6アイテム)をラインナップ
製品特長 ・最大で幅30m(両開き)、高さ5.3mまで製作可能な大型の間仕切り
・施錠できるシリンダー鎌錠やカーブの形状にも対応(オプション)
・学校や工場、倉庫、事務所、店舗などの非住宅における大きな空間の仕切りに最適



◆参考本体価格
(税別)

ハーモニードア 261,000円
(レザー「アプレノ」幅3000mm×高さ3000mm 片開き)
※上記価格には、取付け・工事費等は含まれておりません。


※ここに掲載されている情報は発表日現在の情報です。
最新の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。