最新ニュース
2008年11月13日  イベント
『第27回JAPANTEX2008』出展
11/19〜22、場所:東京ビッグサイト
立川ブラインド工業株式会社(本社:東京都港区三田、資本金:44億7,500万円、代表取締役社長:立川光威)では、11月19日(水)〜22日(土)の期間、東京ビッグサイト(東京国際展示場)西展示ホールにて開催される『インテリアトレンドショー 第27回JAPANTEX2008』に出展します。

当社の出展ブース(西展示ホール1F 1-02/270?)では、ダークブラウンを基調とした空間に、今年発売した「クレアス」や「ロールスクリーン ミリオシリーズ」、「ラインドレープ ペアタイプ」等の新製品や、ブラインドやファブリック製品をコーディネートしたモデルルームを展示し、高級感漂うホテルライクなインテリアをご提案します。

『インテリアトレンドショー 第27回JAPANTEX2008』
立川ブラインド工業出展概要



展示スペース:西展示ホール1F 1-02(270?)

2008年新製品コーナー 
「上質×ベーシック」をコンセプトに、「ローマンシェード」、「カーテン」、「パネルカーテン」の3製品で展開するファブリック製品のブランド「クレアス」の上質な生地ラインナップ、北欧調デザインでエコマーク認定生地の「ロールスクリーン ミリオシリーズ」、レース&ドレープ機能でカーテン感覚に楽しめるタテ型ブラインド「ラインドレープ ペアタイプ」、カーテンレールの新アイテムをご覧いただけます。また、人気のスリット窓に対応する「ロールスクリーン」や「ローマンシェード」等の小窓タイプ全ラインナップを展示します。

ホームタコス・間仕切りコーナー 
昨年に続き、今年も住宅向け電動製品シリーズ「ホームタコス」と「パネル間仕切 プレイス」を取り付けたモデルルームを展示します。手軽で便利な電動製品の良さや間仕切り製品の使い方を体感していただくとともに、快適な生活をご提案します。

コーディネートコーナー
プリーツスクリーン「ペルレサート」や縦型ブラインド「ラインドレープ」、センシェントブラインド「アフタービート」をコーディネートしたモデルルームを展示。新しい切り口による上質な空間をご提案します。

『第10回 ブラインド カラーコーディネートコンテスト』受賞作品コーナー 
『第10回 ブラインド カラーコーディネートコンテスト』のグランプリおよび準グランプリ作品を展示します。なお、11月21日(金)[『第27回JAPANTEX2008』3日目]13:30〜14:30に、東京ビッグサイト会議棟1階会議室101号室において、同コンテストの表彰式を開催いたします。
102号室では、同日10:30〜13:30まで、受賞作品・計20点を一般展示します。
(「シルキーイメージ部門」実物製品12点、「施行例部門」写真パネル8点)

『インテリアトレンドショー 第27回JAPANTEX2008』開催概要


名称:『インテリアトレンドショー 第27回JAPANTEX2008』
開催テーマ:ネクストデザイン インテリアスタイル
開催日時:2008年11月19日(水)〜22日(土) 10:00〜18:00(最終日は17:00)
会場:東京ビッグサイト(東京国際展示場) 西展示ホール
主催:社団法人日本インテリアファブリックス協会
一般入場料:1,000円(税込)

◆JAPANTEX2008に関する情報はこちら