最新ニュース
2016年11月11日  ショールーム
『タチカワブラインド広島ショールーム』11月25日(金)オープン
立川ブラインド工業株式会社(本社:東京都港区三田、資本金:44億7,500万円、代表取締役社長:立川光威)は、11月25日(金)より、市内に所在する広島支店内に一般のお客様やインテリア関連企業の皆さまへのご提案スペースとして『タチカワブラインド広島ショールーム』を開設します。

タチカワブラインド広島支店は、国道2号線沿いに位置し、広島市内中心部から車で約15分、東雲インター出口から車で約5分と、交通至便な場所に立地しています。同支店内にオープンするショールームは、ヨコ型ブラインド「パーフェクトシルキー」をはじめ、ロールスクリーンやプリーツスクリーンなどのファブリック製品、間仕切り、カーテンレールなど住宅向け製品を多数展示しており、製品のご確認や打ち合わせをはじめ、インテリア関連企業の皆さまの勉強会などにもご利用いただけます。

現在当社では、11ケ所のショールーム[札幌・銀座・新宿・仙台・信越(新潟)・横浜・名古屋・金沢・大阪・高松・上海]を展開しています。今回これに加え、広島にショールームを設けることで、一層の地域に密着したお客様へのサービス向上を図ります。

タチカワブラインド 広島ショールーム


『タチカワブラインド広島ショールーム』概要

住所 〒734−0023 広島県広島市南区東雲本町3-1-31
電話/FAX 082-284-1412/082-286-1572
営業時間 10:00〜17:30
休館日 土・日曜・祝日
年末年始・ゴールデンウィーク・夏季休暇
フロア面積 約70
主な展示製品 ヨコ型ブラインド「パーフェクトシルキー」・「シルキー」、カスタマイズブラインド「フォレティアエグゼ」・「アフタービートエグゼ」、ロールスクリーン「ラルクシールド」・「デュオレ」、プリーツスクリーン「ゼファー」・「フィ―ユ」・「ペルレ」、ローマンシェード「クレアス」、タテ型ブラインド「ラインドレープ」、カーテンレール、間仕切り製品 他
交通アクセス 国道2号線沿いに位置し、広島市内中心部から車で約15分、東雲インター出口から車で約5分
駐車場 建物正面に2台駐車可能

▼タチカワブラインド広島ショールームのご案内はこちら
http://www.blind.co.jp/showroom/info/index.html#hiroshima